FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
 今日は平日でも外へ出ちゃいましたよ!

目的は…ダウンタウンまで何分かかるのか知りたかったから。
    ダウンタウンのクリスマスデコレーションを見たかったから。
    単に外行きたかったから。

 うん楽しかったよ今回も。買い物とかしたし。でもダウンタウンの店は高いしセンス悪いしでよくない…。ジュース買ったけどまずかった。
Yes Sir! 私は一人で買い物行ける。
 
 途中で前のHFのホルトンさんに会った。ランニングしてたらしい。ちょっと会話。学校は?とか何か(ホルトンさんが恵理に)出来ることある?とか。I have no idea.って言っちゃった…。後悔…I want to play with Harrison &Will!! って言っときゃよかった。でもまぁドンマイ。

      で、やっちまったぜ 方向音痴大王

帰りの方向がわからなくなる。普通解るのに(めちゃ解りやすいロケーションしてる)。行きのとき東西南北確認しといてよかったぁ。とりあえず「北」って思って、「」を探す。よく道に東西南北示すプレートあるのによくわからず。そしてしばらくして気づく

            こっち南やん!

よかった。早めに気づいて★逆方向へ。まっすぐ進めばいいのに、好奇心旺盛な私はあちらこちらへクネクネと帰る(馬鹿です、ゴメンナサイ…)。で、家通りすぎちゃっていることに気が付く。大きい木の真ん前でめっちゃ分かりすいんだけども。

    うぉ~ここどこよ!ストリートは合ってるはずなのに~!

よかった帰れて。30分ぐらい早めに帰れるはずだったけど。10分前ぐらいに帰宅。家に着いて良かった(笑)。

Marionは超平和。超静か。リスとか鳥とか畑とか木とか…。田舎の良さを見つけました。クマ出たらどうしようとか思ったけど(笑)。 
スポンサーサイト
2006.11.30 Comment:0 | TrackBack:0
 この前の記事にコメントありがとう!めっちゃ短いのにコメント多くてびっくりしたよ(笑)! 

今日はお昼にMarionRotaryClub様の例会に行ってきました…。
青少年交換学生としてじゃなくって、Interactの一員としてだけどね。
 朝から緊張してた。スカート着て、ブラウス着て、ネクタイしようと思ったけどやめた。朝ごはんのパンは焦げ焦げ。よく見たら賞味期限切れてた(笑)。食ったけど。朝からそわそわ。
 学校。早く時間がこないかなぁ…、と思う。時間は12時50分から。1時間目「心理学」は期末試験(来月!!)のための復習。まぁ楽…かな?マジで不安なんですけど…期末とか…。12月に入ったら勉強せな。日本にいるときと変わらねぇ!!!
 2時間目「英語」。イギリスの歴史&文学史。いや~悲惨ですな、王政時代は。歴史好きだからまま楽し。英語も期末とか…死ぬし!!
 そして3時間目「経済」。前半だけ出席。前半はThanksGivingはどうでしたか?話。理解不可能。
 昼休み。昼食なし!というのもRotaryで食べるから。我慢。アメ買ったら店番してた子がめっちゃ話しかけてくれた!面白かった!!

 そして12時50分。一緒に行くInteractのべス(めっちゃいい人!)、中国人のウォングと待ち合わせ。待ってる間学校の玄関あたりうろうろしてたが、あまりに堂々とうろうろしていたせいか何も言われず。そしてべスの運転する車で出発!!

 実に4ヶ月ぶり!ぐらいのRotary例会。いろんな懐かしい顔にあう。一回しか会ったことないカウンセラーさんとか(笑)。前のHFのホルトンさんにも会う。懐かしい!!ってかやっぱ若すぎるしあの人(35歳)!!でも実際次のHFの方がもっと若かったりする…32歳ぐらい?そのホストパパの卒業写真見たけど…顔変わってない!Marion高校の副生徒会長だったみたいです。
 で、前のホストパパのホルトンさんと少し話をしたのだけれども…理解できず。未だに…。悲しい!
 ご飯はリゾット!私の好物!!食った食った。デザートは…食べなかった。だって超甘そうなんだもん(笑)。

 例会始まり、ホルトンさん(会長)が簡単にご挨拶スピーチ。理解不可能。恵理やInteractメンバーについても紹介、自分のことなのに理解できず。でもウィル(前のホストブラザー)が恵理がいなくて寂しがってるということだけ理解。う~I miss you! Will & Harrison!!
 Interactメンバーの紹介&簡単なスピーチ。日本にいた頃を思い出す。めっちゃ懐かしいんですけど!この状況!!そうそういつも自分はボロボロでメンバーによく注意された…話すの早いって…。今もだけど。

 「今日はスピーチとかするの?」って聞かれる。そう、本当ならする気はなかった。でも今週の日曜にスピーチせなあかんし、せっかく作ったからと持ってきた!いい練習になるしね。緊張Max。私緊張すると…笑が止まらなくなる…。なんとか堪える。で、すぐに出番はやってきた!

 始めに簡単にあいさつ。で後は日本のクリスマスについてスピーチ。顔真っ赤に早変わり。ただ原稿読めばいいだかなのに。そして気づいてしまった。

         発音が悪うなっとるやんけぇ!!

 なんというか…前よりもっと聞き取りにくい発音になってる。もともと聞き取りにくいヤバイ発音してたけど。会場はシーンとしてた。聞き取れてないよぉ、絶対あの人たち…。やべぇやんけぇ、聞けない上にまだ喋れねぇ!!危機を感じる…。
 
 周りは…褒めてくれたけどね…。ベスとかウォングもHF達も(でも今のHFはなんも言ってないなぁ…(汗))。いやぁ、練習せな…青少年交換イベント(今週の日曜!)でもあんな反響だったらまた泣くし!

 その後は学校帰って「政治」の授業。いつも楽だけど今日は格別楽だった。まぁそれはラッキーだったかも。


 今日は前髪切った!結構ぱっつん。でも自分ではいい方かと…思ってます。切りすぎないで良かった。

 で、今。ホストママと話をしたのだけど…なかなか怖い。サウスカロライナの特徴らしいのだけど(強く言うの)…。なぜだか迫力が違うように感じる…。Blog書くのも読むのもあんまり良く思ってないっぽい。


~今日読んだ文~
I want to make a speech about Japanese Christmas. We have Christmas in Japan. This fact will be strange for some people. Yes, almost Japanese are Buddhism. They are not Christian.But almost Japanese families decorate a Christmas tree,and eat Chistmas dinner, and many Japanese kids believe in Santa Claus and they look forward to a present from him. And downtowns, shops, and even train stations are decorated with Christmas ornaments. Yet, some Buddhist temples celebrate Christmas! Isn’t it crazy??

So, why do Japanese people celebrate Christmas? The biggest cause is Japnese character. Japanese love events very much! That is to say Japanese wants to have events. And I think the commerce has a great effect against this strange phenomenon. This is a good time for business. You know, there is Christmas cake, preasents, decorations, and so on. So I think they support this phenomenon.
But, there are some differences differences between American Christmas and Japanese one. First we don’t send Christmas cards. It is because we send “Nenga-jyo”, it’s New year’s card in January.
And second, almost young Japanese people spend Christmas season with friends. Most of them hope to spend Christmas with their boyfriend or girlfriend. So some Japanese make a boyfriend or girlfriend in haste! I’m Japanese, but I cannot understand it… It’s so crazy.They think it is tasteless to spend Christmas without their boyfriend or girlfriend.
At last, I think it is most strange for you,we celebrate only Christmas eve!! Yes, the main Christmas day is not so important for us. I tell you the most popular Japanese Christmas song name, it is “Christmas eve” ! From Christmas date, we begin to get rid of Christmas decorations and we start to decoration for New Year’s day! Yes, we turn to Buddhist from Christian immediately.No one, except for Christian, celebrate that day and do not go to church. But actually, many Japanese have never been to church. That’s it. Japanese Christmas is so crazy. In fact, many Japanese notice that this is so strange. But we have it.

Thank you for listenning. I hope you enjoyed my speech. Please have a great day.

Thank you.
2006.11.28 Comment:1 | TrackBack:0
 今日始めて自分だけで外に出た!1時間半ぐらい!スーパー行って買い物して、自分の好きなように歩いて…。めっちゃ楽しかった!また外出たいなぁ。地図手に入れて、もっと遠くへ!!
 「心理学」でやったんだけど歩くことはいいストレス発散方で心に効くらしい…。今の私にはぴったりなのかも!!
 痩せなきゃだし…。あごがなくなってきたし…。
2006.11.27 Comment:2 | TrackBack:0
今週水曜からはThanks Giving ホリデー!ってことでHFとかと一緒にNorth Carolinaに行ってきました。
 といっても、初日水曜は一緒に行くHFの友達が仕事があるとかで午後から行くらしかった。なのでゆっくり準備する時間があった。で、その日はとあるロータリアン(女性)の方が来た。原因はやっぱりあのこと…。だからなるべく明るく振舞うよう頑張った。結構話してたなぁ、1時間ぐらい。
 それが終わってからは来週の青少年交換イベントの準備。スピーチするんだって。そんなこと聞いてなかったけど、HFが言ってた。寿司とショートケーキについて。結構時間かかった。一体何者ですか手まり寿司ってぇ~!!で何とかちょっとだけ原稿仕上げた。時間ぎりぎりまで。
 
 North Carolinaまでは車で3~4時間ぐらい。日本で県越えるとかとはやっぱり訳が違うらしい。大体ドライブ中は小声で歌うたって過ごしてた(笑)。結構疲れた。
 ごめんなさい。この前間違えました…。また自分の勘違い。宿泊先は「城」じゃなくて「小屋」だった…(全然違う)。すでに他のメンバーはご到着。ホストママの家族。姉妹の家族とかおばあちゃんとか(おじいさんはついこの前お亡くなりになった)総勢18人。ホストシスターのローリーも来てた、彼氏と一緒に。これ…自分にとってはびっくりだったんですが…。家にはその彼氏さんの(クリスマスの)靴下もちゃんと飾ってあるし…。で、その夜はいとこのビショップのPS2で遊んだ。ちょっとヤバイこともあった。BLOGじゃ書けないけど…。びっくりした。「太鼓の達人」のギター版みたいなやつ。結構楽しかった。ちょっとヤバイこともあった。BLOGじゃ書けないけど…。びっくりした。なにやら話が進んで私は居間のソファーで寝ることになった。暖かいからいいんだけども。その夜は結構みんな遅くまで起きてて12時くらいに寝た。

 次の朝。昨晩眠れなかった…。「うぬぅ~今日は機嫌悪くなるな…。」と思う。朝ごはん軽く食べて、旅行らしく観光へ。そうお城!!Biltmore House…家??普通に城っぽいんですけど。中はもうすぐクリスマスってことでゴージャスにクリスマスの飾りつけがしてあった。50本ぐらいのクリスマスツリーがあったらしい。始めはその城(家)のメインルームs居間とか主人たちの部屋とか図書館とか…ディズニーの「美女と野獣」のお城の小さい版って感じかなぁ。でもかなりでかくって豪華。絵画とかいっぱい飾ってあった。ディズニーランドの「ホーンテッド・マンション」みたいな感じ(失礼)。2、3階はゲストルームとかがあった。やっぱり豪華。で結構中国風の陶器があった。麻雀とかあったし…洋風の場所に麻雀て…。と思っていたら「日本」も発見!!絶対日本だろっていう陶器の人形とか日本刀とか!!日本刀は長いやつじゃなくって短いやつだったけど。見つけちゃったね!建てられたのが1800年末期だから、西洋人がアジアに興味津々だった頃だったんだろうね。とても興味深かった。
 あと、3階に…「メイド服」があった。すっげぇ本物!とか思いながらもめっちゃ面白かった(笑)!メイドの部屋とか居間とかもあったし…。
 後は地下にある調理室、洗濯室、花の部屋、プールとかを見た。昔の冷蔵庫とか見たことない調理器具とかあって面白かった!「横浜カレーミュージアム」みたいだった(笑)。昔の洗濯システムも面白かった。カーペット乾かし機とか、広い乾燥室とか。プールは…めちゃくちゃでかい。ものすごく深い(5~6mぐらい?)。水はいってなかったけど、すごい迫力だった。ロープが何本も垂れてるのが面白かった。つかまるためだろうね、絶対足届かないもん(笑)。あとシャワールームにはボート漕ぎ練習機とか昔のダンベル(マスカラみたいな形してる)とかあって面白かった。
 見学には1時間以上かかったぽい。でかいからなぁ。で、その後はお土産ショップへ。日本語発見!「根付コレクション」て…。日本からの観光客も多いのかなぁ?ミント(箱つき)とシール買った。
 その後は車でまた移動。ワイン工場へ。つまんない~!!大人たちは試飲しまくり。子供は葡萄ジュース一杯のみ…。ワイン飲みた~い!!めちゃうらやましい、ってかいいにおい!!誘惑が…(South Carolinaではお酒は21歳~)。ホストパパのご好意で香りだけ楽しませてもらった。でもでも心配事も…みんなかなり飲んじゃってますけど?誰運転するの?
 試飲会のあとはワインご購入。全部で50本ぐらいかなぁ。HFは21本買ってたっぽい。我は試食しまくってました(アメリカにも試食があった!)。ストロベリーチーズおいしかったなぁ…。

 そのあとはお昼食べに小屋へ帰宅。結局飲酒運転で(笑)!小屋に残ってたメンバーがThanks Giving料理を作って待っていた!!ターキー、ハム、豆、白米、等々。ターキーと白米食べるのが文化なんだって。かな~り食べた。今の私の胃袋は限界というものを知らない(笑)。そのときホストパパがワインくれた。飲んでいいよって…飲めませんから!もちろん飲んでませんよ!!
 
 その後は洗い物してた。そしたらいとこのテーラーが山行くから一緒に行こうってことになって、山へ。違うホストママの妹家族も一緒に。山は…日本と変わらない…。「どうだい?日本の山と全然違うだろ」って言われても…。あいまいな返事をしておいた。頂上にはこんな看板が。「○○さんが18△△年にバッファローを狩ってからバッファローはいなくなってしまいました」。どんなんだよ!つっこみ入りました~。

 帰ってきてからは疲れきってた。そう機嫌がむっちゃ悪い…。寝ようと思ってもなかなか寝付けないし…。やっとソファーで寝てたとき、起こされる。
「これから外行くから一緒に行かない?」「No~…」「行くのよ!」
むっちゃ眠いんですけど…。半ば強制的じゃないっすかぁ~…。で、行く用意して外出ようとしたら止められた…。
「恵理どこ行くんだい?」「外~…」「なんで?夜に君を外に行かせるわけにはいけないよ。」「行けって言われた~…。行かなくちゃ…。」
何この子とち狂ってんだって思われったっぽい。
「何言ってんの?夢だろ。」って言われたもん。
でもその呼んだ本人(山連れてってくれた人)が来て一件落着。夢じゃありませんでした。んで、夜のドライブ。彼女は恵理にクリスマスのデコレーションを見せたかったらしい。眠かったけど頑張った。アメリカですから…そらもうピカピカでしたとも。けど帰りにコンビニに犬とテーラーと私置いて行っちゃったとき犬が近くに来て、怖くて外出ようと思ったら、車がビービー鳴った!セキュリティーらしいんだけど…。びっくりした。でも、犬怖いんだもん。

 その夜もPS2で遊んでた。その夜は疲れてからちゃんと眠れた。

 そして今日。朝ごはん食べて、みんなにお別れ。そのあとダウンタウンに買い物へ。ホストママとシスターの買い物にただ付いてったって感じだったなぁ。最後に行ったおもちゃ屋さんが楽しかった!外国のおもちゃってめっさかわいい★。結局何も買わず終いだったけど…。男の人たちは相当退屈してた(笑)。
 帰りにはコロンビア(州都)に行ってご飯食べた。近くにたくさん日本食レストランあるんですけど!!結局チーズサンドとポテトだった…(おいしかったけど)。日本食食べた~い!寿司でいいから…。その後数名(ってかほとんど)がアイスクリーム屋さん「Ice Stone」へ。知ってる人は知っているあのアイスクリーム屋さん。日本には六本木ヒルズにある…あれ。日本じゃ何時間も並ぶらしいけど、待ち時間は0だったね(笑)。私は…食べなかった…。食べたいけど…ね…。ホストパパがチェリーだけくれた。

 その後また「Hunting Shop」行ったりした。銃とかたくさんあった。狩りの写真もたくさんあった。前にも書いたとおり私は狩が好きじゃない。
 結構忙しかったけど、アメリカ文化をたくさん体験できてとても興味深かった!今回の旅行は結構楽しくなって良かった!!

山にあったおかしな看板

ワイン試飲中・・・うらやましい・・・


お城!?

2006.11.25 Comment:1 | TrackBack:0
 日曜自己分析した後めいっぱい泣いて(そりゃもうすごかった)、5時半から教会のYouthイベントがあるから必死で自分なぐさめて、顔直して教会へ。その日は何するか全然誰にも知らされてなくて、ただライト持って来てってことだった。何するのかなぁ~と思ってたら、車乗って~って言われて言われるがまま良く知らない組の車へ。でもこれが楽しかった!女の子ばっかりで音楽ガンガンにかけて歌いまくり!!!しかもカントリーじゃない!!いいストレス発散になった。
 30分ぐらい(?)のドライブの後到着したのは墓地…。もしや「肝試し」ですか…?しかもマジで真っ暗だし…。お化け屋敷は入れない人間なんですけど、私。とか思ってたら何でも人の墓石みてその人の人生について考えましょうということをするらしい。で、車から降りたとき「足元注意してね~。」という声と共に落ちた。見事にずっぽりと(笑)。ぎゃふんと言わされたね。ちと遅かったね。墓石めぐりはメグママ(メグのママ)が一緒に回ってくれた。真っ暗でよく見えなかったけど。絶対墓場踏み荒らしてたと思う。怖い怖い…。
 そのあとまた少し場所を移動して、コテージへ。そこではココア飲んでケーキ食べた。そこには狩られた動物がいっぱい飾ってあった。グィンさん(HFの友達。よく一緒にご飯食べに行く)がいろいろ説明してくれた。でも私的にはあんまり狩は好きじゃない…。銃で動物殺して楽しむとか無理…。絶対殺した後銃を自分に向けちゃう…。狩の感想とかもあってそれ読んでると悲しくなった。「4回はずしたが5回目でしとめた」とか…。野蛮。
 帰りも同じ車に乗ってった。もちろん音楽ガンガンの歌いまくりで!

 月曜。学校始まり。ちょっと憂鬱。かな~り広まっちゃったらしい。いつもみんな超優しいけど、その日はもっとやさしかった。「日本帰りたいの?」とか「アメリカ嫌い?」とか言われたし…。スミマセン…。
 放課後は6時からInteractあった!なんか最近顧問の先生が冷たくなったような気がする…怖い。そんでなんか言ってたけど何も理解できず。だから今日先生にメールしといた。
 その日の活動はホームレスの人にあげる缶食品の箱詰め。ものすごい量の缶があって大変だったけど、楽しかった。アクトの子はめっちゃやさしい。毎週あればいいのに…。月に1、2回しかない…。
 で7時に終了。今のHFになってからInteractの帰りはメグに送ってもらってる。車は超豪華。「すごい車だね。」って言ったら。「あぁ、これパパのよ。」って言ってた。ちなみにそのパパはロータリアン。さすが!で、「日本にはサンクスギヴィングがあるの?」って聞かれて、「ないよ。アメリカの文化だもん。」って言ったら「そうよね、私が馬鹿でした、ごめんなさい。」みたいなこと言われた…。何か余計なことしちゃったのかなぁ、私…。

 今日火曜。化学の時間に先生がお菓子詰め合わせくれた。なんでもプロジェクト(科学者調べ&スピーチ)優秀者にくれたらしい。実際自分のは腐ってた。絶対誰もスピーチ聞き取れてなかったし。自分でも何言ってるかわかんなかったし。がたがただったし。先生超親切!お菓子は…周りの子に少し持ってかれた(笑)。
 4時間目(ラスト)の米史は大変だった。テスト…。教科書見てもいいやつだったけど頭痛くなった。知らないしアメリカの大統領とか。外は大雨。朝は雪も降ったらしい。

 明日からサンクスギヴィング休み。水曜から金曜まで。山行く!ホテルはお城!!雨降らないか心配なような、期待してるような…(笑)。とりあえず高山病にならないように前の日ちゃんと寝ます。

 そして来週が大変!12月3日のYouth Exchangeイベントの料理しなくちゃだし(絶対失敗する。五目ずしって1日もつよね…?)、月曜にはロータリーの会議に行かなきゃだし…。うぅ不安。

 
そういえばみんな今私がどんな顔してるか知らないんだよね…。すっごいどぎついメガネしてる。赤ぶちめがね…。妹にはエロ教師って言われた…。写真載せたいなぁ。
2006.11.22 Comment:0 | TrackBack:0
 今日はまたあのことで青少年交換委員の人に呼び出されまた泣いた…。自分が泣くのでなにがたち悪いって人の前で泣くこと。ホント嫌。
 で、自己分析してみた。何で自分が泣いていて、何が欲しくて、何をしなくちゃいけないのか…。
 自分が泣いている理由。簡単で、問題は「英語」。自分がやろうとしないこと。Shyなこと。これは自分で改善しなくちゃ。自分でしか出来ない。他人が、周りのみんながどうこうしても、最終的には自分で何とかしなくちゃどうにもならない。
 もう、泣いたし、わめいたし。お世話になっている身にもかかわらず周りの人に迷惑かけまくった。進まなきゃ。自分のために。
 欲しいものを手に入れるために。頑張る!
 
2006.11.20 Comment:1 | TrackBack:0
 今日はいろいろあった。というのも昨日学校で(1時間目)に泣いたから。先生がいい人でHFにメールしちゃったのと、今のホストママが(小学校の)先生だったからか、結構知れ渡った。

 泣いた理由はプレッシャー×自分が大っ嫌いだってこと。プレッシャーは…まぁいろいろと。自分のことは、限りなく自分がやる気ないから。そのとき泣いたのはストレスの我慢できる一線を越えちゃったから。トイレ行って泣き崩れ。

 で、今日そのことでいろいろ言われたわけで。いけないのは自分です。わかってたんだけど…
1.ネット使いすぎ
2.日本語使いすぎ
3.友達と日本語でメッセンジャーしすぎ
4.家帰ったら部屋こもって勉強
5.日本の曲聴きすぎ
6.話さない
7.友好的、積極的じゃない
8.外でない
9.英語できない
10.自覚がたりない
                        等々等々

うぐぅ…。ダメなのは自分です。学校でも家でもどこでも。つまりは
   「なんでここに来たの?何しに来たの?楽しいの?」
ってこと。自分が楽しもうとかそういうこと全然やる気ださないだけ。頑張ってないだけ。留学なのに。

 昨日は…日本語ずくめっちゃずくめ。ネットで日本の曲聴きまくって、Chemistry TV(歌手のほうね)見て。気分るんるん♪にしてたから指摘されたんだと・・・。まぁその通りですが…反論できません。

自分本当にやる気ないです。なんか疲れた…。
2006.11.16 Comment:2 | TrackBack:0
 昨日テレビ見てたらCNNで「Combat Hospital」っていう番組をやっていた。内容は戦争中のイラクで働く軍事医務局員たちの活動の様子だった。
 初めに「この番組は戦争でDamage or Injureされた人々の映像があります。」との注意書き。痛いんだろうなぁと思ったけど興味があるから見ることにした。
 確かに痛々しかった。戦争により傷ついた兵士。たいていの人が若い爆発によるものなのか、銃で撃たれたものなのか…、みんな血まみれ。固まって鈍く赤黒くなった血の塊りが顔や足、腕等に付いている。テレビで放映するものだから傷そのものはあまり写していなかったが。

 ある一人の兵士の話。彼は治療を受けているとき「俺は死ぬのか?死にたくないよ…。」と言っていた(字幕つきだったからわかった)。そしてそれを励ましながら治療する医師達。彼はその後お亡くなりになったそうです。
 またある兵士は治療を受けている途中携帯電話で家族と(ママと言っていたから多分家族だろう)会話。血まみれの顔で。戦争で傷ついた、その体で、その心で。
 
 治療しているのは兵士だけではないらしい。運び込まれたのは一人の女の子。医師の話ではその子のパパとママが撃たれそしてその子も撃たれたらしい。見た目3歳くらいの女の子。そんなに傷は重症ではないらしかったが、足の裏がひどかった。幸い治療は成功したらしい、治療後医師や看護士達が遊んであげていた。どれだけの傷がその子に残るのだろう。彼女の両親は事故などにあったとは訳が違う。原因は戦争。
 次に運ばれたのは血まみれな女の人。Brotherに銃で撃たれたらしい。懸命に治療していたが、最後にリーダーと見られる先生が「私達は精一杯やったが、これ以上出来ることはない。残念だが…」というようなことを言っていた。その撃った張本人なのか、腕を負傷した同じ系統の人種の男の人が振るえながら泣いていた。

 途中CM中チャンネルを変えた(アメリカはおかしいほどCMが多い)。違う番組だったが、American ArmyのCMを放映していた。場所はコーン畑の広がる片田舎。1人の若い男の子がアメリカ軍の制服と帽子をかぶり笑っている、その父親と共に、笑っている。次に彼らの家でと思われる場所で。彼の父親、母親、そして彼が満面の笑みを浮かべている。暖かそうな家庭に軍の制服と笑顔。彼はアメリカの軍に入ったのだ、彼の親にとってこれほどうれしいことはない。という印象だった。そして最後にこの言葉。「American Hero. American Army
 あの番組を見ている途中このCM。痛い。そうここはThe United States of America。戦争への軍を持つ国、戦争をしている国。

 なぜ戦争に行くのだろう。国から召集されたから?自分で決意して?私からすれば悲しいことこの上ない。人が人を殺しに行くなんて。戦争なんて大嫌いな私。この世から早く無くなればいいのに。その人が死んで悲しまない人がいないわけない。その人の家族、友達、恋人…。その人が戦争で死んだことを知らされたとき彼らは…。その死を誇りにでも思うのだろうか。もしそうだとしたら悲しいにも、ばかばかしいにもほどがある。国や社会にとっては1人の兵士の死。戦争だからしょうがない?Stupid!Ridiculous!何がって、戦争を始めた国が、それを決めたアメリカ政府が社会が。戦争から平和なんて決して生まれはしない(私の意見ね)。その戦争に勝利しても、残された悲しみはどれだけのものか。戦争は人が人を殺すこと、殺しあうこと。過去にあれだけの戦争を経験して、21世紀に入って未だ戦争をしてるなんて。人類おかしいんじゃないの?歴史を学んでいる意味が無い。(私が思うに)過去の過ちを犯さないようにというのも歴史を学ぶ意義じゃないの?まだまだ歴史は続いてて、まだ自分も戦争のある時代にいる。戦争は過去の話ではない。悲しい。

 日本で見た「救命病棟24時(ドラマじゃない方)」。違う。このCNNのとは違う。偶然に起こった事故じゃない。原因は戦争、銃器による傷。なぜあの人たちは戦場で治療をしているの?わからない。わからなくなってきた。何で戦争がおきるのか、国のため?国のためだから自分の命張って戦争に、死ににいくの?わからない。その理由が。権力か、地位か、名声か、名誉か、金か…。戦争で戦ったら、死んだらAmerican Heroなの?なんでそんなふうに思えるの?考えられるの?わからない。戦争のおろかさを、悲しさを解っているはずなのに。

 今でも、この時代に、この瞬間に戦争は実際に起こっていて。戦争のために軍を持つ国はまだまだたくさんある。友達がいる国でも。もし戦争が起こったら。もしその友達の国同士だったら。
 前に韓国に行った時、飛行機で隣だった韓国人のお兄さんが「軍役終えたよ。僕は海軍だったな。」と話した。こんなに仲良く話せるのに、海外旅行だって盛んだし、世界中に留学生がいるはずなのに。まだ戦争の可能性は残ってて、国々は戦争への準備(対処)を怠ってない。まだまだなんだね、世界は。悲しいことに。

 今私のいるアメリカ合衆国。ただいま戦争中。でも平和といえる環境(確かに銃持ってる家もあるし、今のHFもライフル持ってるけど)。戦争があるなんて考えられない。でも、新聞読んで戦争による兵士の死者の欄を見たとき(名前、年齢、原因等が書かれている)、ニュース見て戦争のニュースを見たとき…。あぁここは日本じゃない、日本とは違うのだと感じる。ここはThe United States of America。毎日(平日学校で)アメリカ国旗に向かって誓いを立てているみんなを見ると悲しくなる、怖くなるというのも事実。



えらそうなこと書きました。これは自分の意見です。きっとみんなは「違うだろう」とか思うかもしれません。でもこれは私、恵理自身の意見なので。まだまだ自分は馬鹿なので、何も知らない馬鹿なので。スミマセン…。
2006.11.13 Comment:0 | TrackBack:0
 うわっ!今日ちょっと7770地区Youth ExchangeのHPチェックしたらばInbound Studentsのところが更新されてるじゃない!!(全員分じゃないけど…。)思ったのは…やっべぇ自分だけ最悪なのだ~!!見ていただければうちの地区のInbound学生のかっこよさとかわいさ(というかむしろ美人さ!)がわかるはず…。いや~…本当に悲しくなるよ…。載ってない子も容姿端麗な子ばかりなのよ…そして性格も最高!!!あぁ~みんなに会いたい!一緒に遊びたいよぉ。I miss you!guys!!
詳しくはリンクから7770地区のYouth Exchangeをチェック!

 今日はT-Roysっていうレストランで夕食を食べた。サンドイッチ頼んだら…すごいよターキー、ハム、ローストビーフ、レタス、トマトが挟んである超でかいサンドイッチ!!アメリカ来てから3ヶ月…私の胃も確実に成長しているため全部食べきりました!!付いてるポテトは少し残しちゃったけど…ほとんど食べた。本当に今すごいことになってるからね、私。怖い怖い。

 今日はすごくたくさん宿題がある。数学30問ぐらいと化学文章問題30問(今イオン結合と共有結合やってる。アメリカきてやっと理解できた…。)と政治のプリント、英語の読書。未だに良くわかんないからねぇ。知るか!みたいな。アメリカの憲法とか超退屈だし!いや~マジでパソ子いじってる場合じゃないからねぇ…。やばいねぇ、馬鹿だねぇ…。というのも土曜にコロンビア(South Carolinaの首都)に行くから。楽しみだなぁ。ホストママの甥っ子と姪っ子はかわいいよ~(小学生中学年ぐらい)。甥っ子の方はもっちょっと年あれば自分好みなんだけどなぁ…。なかなかかっこいいのよ、これが。
2006.11.10 Comment:0 | TrackBack:0
 またまたやってしまった…。前回のBLOG更新の次の日の出来事。わかってたはずなのに…自分料理できないって。
 朝時間あったから「焼きバナナ」作ろうと思ってバナナをトースターの中に入れて焼いてた。なかなか焼けんなぁと思い見ていると、トースターの中にあったパンくずに火が引火!!トースター炎上…。
 消火!消火!で水かけようと思ったけど電化製品だし…とあたふたしてたところでホストパパ登場。なんとか助かる。家んなかすっごいモクモクしてた。ホストパパは怒らなかった、めっちゃいい人。そしてそんなことがあったにもかかわらずそのバナナ食している自分…。ありえない!なんっつう自己中さ!!!!人殺しかけたのにだよ!火事だよ!火事!
ありえない…。
 ってか何で自分こんなに料理できないんだろう。来週次の青少年交換イベントのための練習にショートケーキ作るんだけど…かなり不安。

 という訳でその日はかなり暗かった。そして今日ホストママに
    「あなたはここにこられて本当にうれしいの?」
って言われた。ダメだねぇ~。心配かけさしちゃって…。

またやってしまった…。
2006.11.07 Comment:1 | TrackBack:0
 今日昔もらった友達からとか先生からとかアメリカのRotaryの人たちとか日本のRoatry関係者(Rotexも含む)のメールを読み返してみた。
最初は…懐かしい~とか思ってた。そしてどんだけ自分がこの留学を楽しみにしてたのかが改めて思い返されたそうそう、長時間かけてがんばって英語でメール書いてたってなぁ、とか。青少年交換のみんなとも夢膨らませてたなぁとか…。
 最近ね、またちょっと辛かった(まぁ、また自分の性だけど)。学校も学期初めでまた忙しくなってきたし。3ヶ月経っちゃたし。また恵理の留学を楽しむのを忘れるところだった。そう、楽しみに来たのよ私はここに!すっごく楽しみにしてたんだから!!昔書いた自分のメール読んで思った。
 昔を思いだして振り返るってとっても大事なんだね。昔の自分から教わることがあるなんて…思いもしなかった。確かに過去が美し(楽し)すぎて、泣かされることもしばしばだけど。でも、それもいいこと。
 自分もう18なんだねぇ(心は16よん(笑))。この前学校の先生から「卒業記念品どうする?」っていうメールもらって、あぁ1つまた終わっちゃうんだなぁとしみじみ。そんな18のときにアメリカいるってすごい幸せなことじゃない??最後をすっごく特別な思い出で満たせるかもしれない!ってか満たしてやる!!特別だって思えた。
 
 最近ちょっと忘れてた気がする大事なこと。自分で書いたメールからはどんだけ自分が楽しみにしてたかってこと。友達とかRotaryの人からのメールはどんだけの人にこんな自分が支えられてるのかってこと。
 ダメだねぇ~私、こんなイジイジしてちゃ。どんどん前へ進んでかなきゃ。主人公は自分と思えた(元からかなりの自己中ですが(笑))。かなりの人に支えられてるんだから自分は。
 最近慣れすぎたせいか引っ込みぎみになっていたような気がする。そう、1年しかない。1年もうない。同じ季節はもうこない。もっともっと真剣に考えなきゃ、どうやって残りの生活を過ごすか。無駄にするわけにはいかない。なんでもない、簡単に忘れちゃうような1年じゃ悲しい特別な1年。がんばってこうぜぃ、バリバリに!!

 前回カナダ派遣だったさなえさんのBLOG読んだ。帰国してからの記事。あぁ、こんな感じなのかぁとちょっと悲しくなった。私もアメリカの思い出で泣けるといいなぁ。帰国後の前回の派遣学生の写真を見た。会ったことないけど大きくみえた。やっぱり成長できるんだね、留学で人は。来日学生のみんなみたいに。自分はまだまだガキだけど、自分だってやってやるさ、絶対に!待ってろ1年後!!みたいな。他の派遣学生仲間のみんなの成長っぷりも楽しみにしてる(笑)!! あと…Rotaryジャケットのピン!!あれカッコイイよ絶対に!!負けねぇ、たっくさん集めたるっ!!と思った(笑)。

 今日は…新しいHFの家ではパソ子使いまくれるのでネットつなげまくってた。そこでかなりいい言葉見っけた。そこからもいろいろ学べたような気がする。こっぱずかしいことこの上ないから書かないけど(笑)。
2006.11.05 Comment:0 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。